テレビやスマートテレビの壁掛けを考える時に気を付ける事

テレビやスマートテレビを壁に掛ける際に気を付けることは、何よりも型番を合わせた商品を購入することです。意外にもテレビによりけりで、使える金具が違います。まずは自分のテレビ・スマートテレビが壁に掛けれるのかをしっかりと考えて行動してみる事が大切です。

確認はこちらで行ってみてください。(とび先はカベヤというお店です。)
http://www.kabekake.jp/contents/adaptation/

上記のURLで確認作業を行ってみて、どのような金具や壁掛け設置が出来るのかをイメージしてみてください。
一番の不幸は壁掛け金具を購入したけれども、自分のテレビには使えなかった。という展開です。

この展開を避けるためにもまずは合う金具があるかどうかを調べてみてください。

取り付ける場所を確認する

テレビやスマートテレビを壁に取り付ける際に気を付ける事は、テレビの重量が壁に似合うかどうかです。気にしてみるまで、気づかない難点で、大きなテレビの場合には壁が持たないこともあるとのことです。

まずは自分の家の壁を確認してみて、柱がきちんとある場所に取り付けることが可能であるのかを確認してみましょう。「え?どこでも取り付けられるんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、壁掛け金具は柱がある場所にしか取付けることは出来ません。

最近の家の多くには壁掛けテレビを意識して補強された壁が存在している場所があるケースも少なくないので、工務店や宅建会社に聞いてみるのも忘れないでください。

実際に金具を選んでみる

次は実際にどんな壁掛けテレビやスマートテレビにしたいのかを決めましょう。事実として壁掛け金具にはたくさんの種類があります。角度調整が出来るもの。画面との距離が調整できるもの。壁と色を合わせられるもの、頑丈なもの。

これらの種類を見ながら実際に自分が理想とする壁掛けか金具を選んで見てください。

角度が豊かに調整できるもの。とび先はカベヤという販売会社です。
http://www.kabekake.jp/shop/products/list.php?category_id=47

画面との距離が調整できるもの
http://www.kabekake.jp/shop/products/list.php?category_id=48

頑丈なもの
http://www.kabekake.jp/shop/products/list.php?category_id=46

如何だったでしょうか。壁掛けテレビを選ぶ際にも色々な基準があるようです。壁掛けテレビはインテリア。インテリアにこだわりたいっと思う方は是非、自分の理想の壁掛けテレビを探してみてください。